ABOUT USOA総研について

代表メッセージMESSAGE

一人ひとりの尊い“いのち”
快護×医療×研究でつなぎたい。

超高齢社会へと突入し、わが国では「要介護者・重度障害者が活躍する場所」「平均寿命と健康寿命の乖離にともなう弊害」「『死』に関する一人ひとりの意思の尊重」など、様々な課題に直面し、その解決を実行に移す時期を迎えています。

私たち株式会社OA総研は、“福祉”という大きな枠組みの中で、そこに内在する解決すべき様々なテーマに挑み、確かなソリューションを見出すことをミッションとして誕生しました。

例えば、2025年には高齢者の5人に1人が罹患するといわれている「認知症」に対しても、その未来に絶望するのではなく、根絶に向けた着実な取り組みを実行する。それは私が生きている間に実現不可能に近い挑戦かもしれません。しかし人が「最期の瞬間まで自分らしく生きる」ことを妨げるすべての要因を、物理的・自然的・科学的・生物的に研究し、「知識・技術・モノ・時間・場所・サービス」の力を駆使して、次の世代に解決への夢を託すレールは必ずつくりたいと考えています。

「時代の恩師」である高齢者の命を、「奇跡」ではなく「必然」としてつなげる。右肩下りの残りの人生ではなく、たった1度の角度でも右肩上がりの命の時間を提供する。

戦後の日本を死に物狂いで築きあげてきた人達の“いのち”をつなぎ、これからは私たちが引き継いで新しい時代を再生し、輝かしい未来をつくっていくこと。それが私たちOA総研の使命だと考えています。

株式会社OA総研 代表取締役

OA総研の強みSTRENGTH

新たな環境を創造し、
介護業界の課題を
「人」と「科学技術」を通じて
解決する
OA総研の強み
DEVELOPMENT
DEVELOPMENT
介護現場で得られるデータにより、
現場のニーズに基づいた
サービスや商品を開発する。
CAREGIVER
CAREGIVER
介護の現場に潜在する問題を
「見える化」し、安全性・快適性の
高い「快護」を実現する。
MANAGEMENT
MANAGEMENT
AIやIoTを積極的に導入し、
無理・無駄の少ない
介護施設運営を行う。
FUTURE
FUTURE
「ヒト」と「テクノロジー」で、
一人ひとりの価値ある
未来を実現する。

経営方針POLICY

常識や思い込みにとらわれず
介護現場で得られたデータを
もとに
本当に望まれる
「快護」を創造します

現在の介護施設では、根拠のない予測や分析に基づいた入居者への対処が行われ、その結果、後悔を残して失われる命が少なくありません。私たちOA総研は、現場で得られた客観的なデータにもとづき、“福祉”という大きな枠組みの中で、そこに内在する解決すべき様々なテーマに挑み、確かなソリューションを見出していきます。

経営理念PHILOSOPHY

「ずっと元気」な
世界をつくる。

誰もが毎日を元気に過ごすことができる社会。いくつになろうとも、どんな困難に直面しようとも、探究心や冒険心を失うことなく、美しさ、よろこび、希望、勇気を持ち続ける人たちが生き生きと暮らす社会こそ、OA総研が理想に掲げる光景です。

現在の繁栄を築いてきた高齢者の方々や、病や障がいを抱えながらも前向きに生きる方々の「人生の折れ線グラフ」を、1度でも右肩上がりの方向へと導くこと。誰もが「ずっと元気」に、それぞれの「青春」を謳歌できる世界の実現を目指します。

ビジョンVISION

快護とテクノロジーで、
未来をひらく。

介護を受ける側、提供する側双方にとって、なるべく負担が少なく、快適な毎日を送ることができる社会。

私たちは先進的な介護技術「快護テック」を社会に提供することで介護現場とそれを周囲で支える人たちに明日への勇気とエネルギーを与える会社であり続けます。

スローガンSLOGAN

いきる、チカラとなる。

活き活きと、粋に、永く生きる。
そんな多くの人たちの想いに寄り添い
これまでになかったサービスとテクニックを生み出すこと。
わたしたちOA総研は
一生涯を全力で「いきる」人たちへ
未来への希望と勇気を与える会社でありたいと考えています。

行動指針GUIDELINE

OA総研の企業価値
  1. 勇気〜失敗を恐れず、
    挑戦し続ける。
  2. 努力〜自信と好奇心をもって、
    スピーディーに取り組む。
  3. 愛情〜すべての希望や
    想いを尊重する。