住まいとサービス

SERVICE

併設・提携する4つの事業所によるサポート

『じゅじゅ松ヶ丘公園』には、提携・併設している4つの介護事業所があり、
それぞれが入居者様の快適で安全な日常を見守っています。

『じゅじゅ松ヶ丘公園』には、提携・併設している4つの介護事業所があり、 それぞれが入居者様の快適で安全な日常を見守っています。

1 訪問介護センター

1 訪問介護センター

介護職員初任者研修課程修了者や介護福祉士などの資格を持ったケアの専門家が各お部屋を訪問し、通院介助や服薬介助、掃除や洗濯など、日常生活のサポートを行っています。
ケアの専門家が入居者様の身の回りのお手伝いを行い、ご自身でできることは継続していただくことで、快適かつ自立した生活の維持を支援します。

2 訪問看護センター

2 訪問看護センター

入居者様が快適に日常生活を送れるよう看護師がお部屋を訪問し、主治医の指示に基づいて、バイタルの測定や病状のチェックなどを行います。
ほかにも、カテーテルやドレーンチューブの管理、褥瘡の処理、リハビリテーションなど、医療従事者しか行えない処置が可能です。
ご自身の居室で医療ケアが受けられる安心感は、精神面のサポートにもつながります。

3 デイサービスセンター

3 デイサービスセンター

入居者様の食事や入浴といった日常の支援と、機能訓練や生活機能のためのレクリエーションなど身体と精神面のケアをします。
デイサービスで過ごす習慣を通じて、健やかな生活の場をご提供します。

4 居宅介護支援事業所

4 居宅介護支援事業所

介護を必要としている入居者様が適切な生活支援を受けられるよう、ケアマネジャーがケアプラン(介護サービス計画)を作成し、介護事業所や関係機関(医療機関、福祉機関など)とも連携して、要介護の方やご家族の生活をサポートします。